Sign up for Hasura Newsletter
Loading...

リモートスキーマを追加する

カスタムリゾルバーを書いて、Glitchにデプロイしました。GraphQLエンドポイントを準備しました。リモートスキーマとして、Hasuraに追加しましょう。

追加する

コンソールの Remote Schemas タブに移動して、Add ボタンをクリックします。

リモートスキーマを追加する

リモートスキーマに名前を付けます(auth0など)。GraphQL Server URLに、前のステップでデプロイしたグリッチアプリのurlを入力します。

Forward all headers from the client を選択して、Add Remote Schema をクリックします。

試してみましょう

コンソールGraphiQLタブに移動して、以下のGraphQL queryを試します。

query {
auth0 {
email
picture
}
}

Auth0を設定して、テストした後に得たJWTトークンを覚えていますか。ここでは、同じJWTトークンで Authorization ヘッダーを渡して、適切なデータを取得する必要があります。

リモートスキーマクエリ

ご覧の通り、Hasuraは、カスタムGraphQLスキーマと、Postgres上の既存の自動生成APIを統合しました。

Did you find this page helpful?
Start with GraphQL on Hasura for Free
  • ArrowBuild apps and APIs 10x faster
  • ArrowBuilt-in authorization and caching
  • Arrow8x more performant than hand-rolled APIs
Promo
footer illustration
Brand logo
© 2022 Hasura Inc. All rights reserved
Github
Titter
Discord
Facebook
Instagram
Youtube
Linkedin